Page: 3/13  << >>
菊地調理長が紹介されました
市報「てんどう」12月1日号・「このひとに聞く・技ひと心」のコーナーで、当館の菊地調理長が紹介されました。



調理師になるきっかけや、現在の料理に対する思いなどのインタビューを受け、まとめていただきました。
 


お客さまの心に残る料理づくりを常に心掛けております。

これから雪の季節を迎えますが、冬ならではのお料理を楽しみにぜひお越しください。

 
| 湯の香 松の湯 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
新たな魅力 離れの露天風呂 
離れ「しののめ」の露天風呂が、陶器製の風呂に生まれ変わりました。



製作は、大石田町の次年子(じねご)窯に依頼しました。浴槽の大きさは、縦160cm×横120cmの小判型で、両腕を広げて湯ぶちに肘をかけて入ると、まさに「極楽気分」を満喫できます。一人で入るにはもったいないくらい・・・。



温泉がこんこんと沸き出る湯口は、「げんこつ風呂」の石臼のものと同じ形に焼いてもらいました。上下比較してご覧ください。色といい、形といい、なかなかの出来栄えです。



モデルとなったげんこつ風呂の湯口 白いのは温泉の成分の結晶。

陶土の成分からは、遠赤外線が放射され、陶器の浴槽は血行を促進すると言われています。冬こそ温泉が恋しい季節。新たな魅力の離れの露天風呂で、カラダのしんから温まってください。


 
| 湯の香 松の湯 | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
明日から日曜朝市がスタート
いよいよ明日(5月17日)から10月25日まで、恒例の日曜朝市を松の湯駐車場内(ガスト東側)で定期的に開催します。毎週日曜の早朝、6:00から8:00までの2時間。


(中庭のミニアヤメ 満開です)

地元の朝どり野菜や季節の山菜、きのこ、果物、加工食品などを中心に、こだわりの生産者が農産物の説明をしながら対面販売するそんな産直市「朝どり活き活き湯けむり横丁」です。11名の会員で運営しています。



6月7日からは、同会場を集合場所にして「舞鶴山ふれあいウォーキング」もあわせて開催予定です。ラジオ体操をしてから、近くにある親水空間・愛宕沼を1周する約30分程度の軽易な早朝ウォーキングです。



旅館にお泊りのお客様には、地元の人とのふれあいをとおして、天童の魅力をさらに発信していければと考えています。
参加者には、冷たいスポーツドリンクを無料提供。


(玄関前の白ツツジ)

皆様のご参加をお待ちしています。



きてけろくんも朝市を応援してくれるそうです。
| 湯の香 松の湯 | 19:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
足湯で昔語りを聞く
天童温泉では、春から秋にかけて「足湯で昔語りを聞く会」を定期的に開催しています。毎週土曜の夜のスペシャルイベント。ホテル王将前の足湯「童の湯」(わらべのゆ)が、後半(8月から10月まで)の会場です。



話し手は、いつもお世話になっている「天童昔語りの会」の皆さん。三々五々、各旅館からお客様が集まってきて、足湯に浸かりながら懐かしい天童の昔話を聞きます。三世代の家族旅行でおいでになったお客様にも聞いていただきました。



会長の林さんは、天童弁で県外からのお客様との交流を深め、お客様の笑いを誘いながらいつも上手に進行してくれます。



残すところあと4回になりました。足湯で足元はぬくぬくでも、10月の夜ともなると寒さが増してきますので、上着を羽織ってお楽しみください。

 
| 湯の香 松の湯 | 21:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
こだわりの庭の道具
山形の優れた伝統工芸の中で、意外に知られていないものの一つに「打刃物」があります。

先日当館にお泊りになったお客様(女性)から、チェックイン時に「山形の飛庄(とびしょう)の剪定鋏を見てみたいが、どこで買えるのか」とのお問い合わせがありました。なんでも、テレビ番組・日本っていいなでおなじみの「和風総本家」で紹介されていたのをご覧になって、「山形に行くならぜひこの鋏を見たい」と思ったのだそうです。



そもそも剪定鋏は、明治時代にヨーロッパからの輸入品として日本に移入したのだそうですが、独自に改良を重ね今では逆に本場のイングリッシュガーデンの一流の庭師も、メイドインジャパンのブランド「飛庄」を愛用しているのだとか。

たまたま小生も使用している飛庄の刈込鋏と芽切鋏をこのお客様にお見せしたあと、友人の金物屋にご案内しました。



店主の説明を聞いた後、お客様は剪定鋏大小2丁をお買い上げ・・・。大変満足のご様子です。



ホームセンターなどで売られている大量普及品とは違い、使い込めば使うほど愛着が出るこだわりの「庭の道具」です。芽切鋏は、いまランタナの咲き終わった花の処理に毎日使っています。
 
| 湯の香 松の湯 | 14:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ラッピングバス いよいよ運行
天童の観光広告を全面にラッピングした仙台市営バスが、いよいよ仙台市内を運行します。期間は来年3月まで。桜花爛漫のもとで繰り広げられる「人間将棋」の様子も一目でわかります。



昨日、天童市長はじめ観光関係者の代表が仙台市を訪れ、出発式を行いました。山本天童市長は「仙台市との交流をさらに盛んにしていきたい」と挨拶。小生もテープにハサミを入れてきました。



仙台市内から天童市までは、国道48号線を通って車で約1時間余り。毎日定期路線バス(48・チェリーライナー)も運行されているほかに、JR仙山線を利用すると、仙台駅から山寺駅まで快速で約1時間。山寺駅から天童温泉まで車で15分足らずで移動できます。



仙台市営バスは、1日当たり約11万人が利用するといいます。来月の14日から、山形デスティネーションキャンペーンもスタート。初めての試みであるこのラッピングバスは、「湯のまち天童」をアピールできる絶好の機会であり、大勢のお客様においでいただきたいですね。
 
| 湯の香 松の湯 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
華やぎのだんご木飾り
小正月の行事、だんご木飾り。大きなミズキの枝の先端に、だんごに見立てた丸いふなぜんべいを一個一個貼り合せて行きます。



枝ぶりと色のバランスを見ながらの作業。結構手間がかかります。

 

この作業が終わると、こんどは鯛や宝船などの飾りつけ。



というわけで、今年もこんな風に賑々しく玄関ロビーを飾りました。完成したばかりのだんご木の前で、毎年おいでになるお客様にモデルになっていただきパチリ・・・。

今年もよい年でありますように・・・。
| 湯の香 松の湯 | 12:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
囲炉裏に炭を入れて
ロビーにある談話室の囲炉裏に、毎朝炭をおこして入れています。



今年は元日から雨が降ったり、例年と比べて雪の少ないお正月でした。
















予報によると今晩からまた冷え込みが厳しくなり、当分雪マークが続きそうです。



暦のうえでは寒の入り。温泉の恵みに感謝して、この時期は雪景色を眺めながら、カラダの芯から温まるに限ります。






 
| 湯の香 松の湯 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
2014年・新たなスタート
元日の夕方から降った雪が、一晩で結構積もりました。

玄関の門松

お正月の雪は、心改まった感じがします。

新雪の雪吊り

今年は、県・JRを挙げて観光誘客に取り組む「山形デスティネーションキャンペーン」の年。

ロビー

天童市では、今年から市のキャッチフレーズを「湯のまち天童 あなたの旅に、王手」に決定しました。

天童温泉が、県内周遊観光の宿泊基地として、もっともっとお客様に支持していただけるよう、今年も心新たに精進したいと思います。
| 湯の香 松の湯 | 18:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あの人が選ぶ温泉宿に・・・


オトナの旅の道しるべ、「旅行読売」の2014・1月号で特集を組んだ「有名人・達人が選ぶ日本の温泉宿」に、当館が掲載されました。
推薦者は、大相撲解説者をはじめ、新聞・テレビなどで活躍中の舞の海秀平さんです。
彼の現役時代、張りつめた15日間の本場所を終えると天童に向かい、松の湯で戦いの後の心身をリラックスさせたという、思い出を語ってくれています。
「八角堂」のお風呂で、あの伝説の技「八艘飛び」を思いついたといいます。
ココロニもカラダにも効く「温泉の力」・・・。ゆとりとくつろぎの松の湯の温泉にじっくり浸りながら、この「温泉力」をぜひ体感してみてください。
寒い冬こそ、温泉のありがたみが感じられる季節です。

 
| 湯の香 松の湯 | 21:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode