Page: 2/25  << >>
松の湯花だより

玄関前の深紅のシャクヤク、アヤメが咲き始めました。

 

 

蕾もまだたくさんあり、しばらくの間、お客様に楽しんでいただけます。

 

 

セイヨウオダマキ、テッセンも花盛り。

 

 

 

ミヤコワスレ。

 

 

離れのシャガも見ごろです。

 

 

| 湯の香 松の湯 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松の湯花だより  

中庭のボタン、ツツジ、ナルコユリの花が見ごろを迎えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 湯の香 松の湯 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨上がりのボタン

ゴールデンウィークの後半は、朝から☂マークのスタートとなりました。中庭のボタンがご覧のように咲き出しました。

 

 

雨上がりを見計らって撮影しました。霧雨に包まれるようにしっとりと濡れて、その風情はとても味わい深いものがあります。

 

 

花の中で最も美しいものを「花王」といい、このボタンを指すのだそうです。廊下を通るお客様が立ち止まり、つい見入ってしまうほどの美しさ・・・。

 

せっかく一番早く咲いた花一輪が、むこう側を向いて見えずらかったので、支柱を立てて向きを変えました。


 

こちらは、玄関前のボタン。いつも松の木の陰でひっそりと咲いていたこのボタンを、昨年植木屋さんに頼んで玄関前に植え替えてもらいました。

 

 

この連休中にお泊りのお客様に、じっくり観賞していただければと思います。

| 湯の香 松の湯 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松の湯花だより

今日から5月。倉津川のシダレザクラもすっかり葉桜となり、ライトアップも本日をもって終了となります。今年も大勢の皆様に観賞していただき、ありがとうございました。

 

今、松の湯の庭ではいろいろな花が咲き始めています。中でも、ドウダンツツジが満開で、その蜜を求めてクマバチがブンブン飛び回っています。

 

 

普通の蜂よりビッグで、羽音も大きいので、刺されると大変だと思いがちですが、性格は穏やかでこちらから攻撃しなければ刺すことはまずないということです。

 

こちらは、玄関前の花々・・・。気温が高くなってきているので、プランターの鉢植えの花には、毎朝ジョーロでの水かけが欠かせません。

 

パンジー、ノースポール、ワスレナグサ

 

サクラソウ、イベリス

 

モンステラ、エビデンドラム、ゼラニューム

 

オキナグサ

 

 

アヤメも、花のふくらみがはっきり見えてきて、朝の観察が楽しみです。

 

 

これからも、折に触れて松の湯の庭の花の様子をご紹介していきます。

| 湯の香 松の湯 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
咲き誇るハナカイドウ

メゾネット客室前のハナカイドウの花が満開です。シダレザクラが満開の時には、まだほころび始めた程度でしたが、枝を埋め尽くすように咲き誇っています。

 

 

そしてあっという間に、ツツジも色づき始めていました。

 

 

これからの季節、バトンリレーのようにいろいろな花がつぼみを膨らませ、表情豊かに庭の彩りをつないでいきます。

 

 

春はツツジ、夏は緑陰、秋はキンモクセイ、冬は雪景色・・・。

松の湯に泊まって、四季折々の庭園の眺めをお楽しみください。

| 湯の香 松の湯 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
春の訪れとともに

明日と明後日の両日、天童桜まつりのビッグイベント「人間将棋」が舞鶴山で開催されます。

当初、桜の開花予想が例年より1週間ほど早く、おそらくこの人間将棋の時には、花の盛りを過ぎて葉桜の中での開催になってしまうのではと、半ば諦めていました。

 

しかし、気温の低い日が続いたせいか花の開花が遅れ、このタイミングに合わせたように今が満開、ちょうど見ごろの状態を迎えています。

 

 

桜の開花とともに、松の湯の庭の草花も芽吹き出し、様々な花が咲き始めます。まずはご覧ください。

春の訪れとともに、真っ先に咲くヒマラヤユキノシタ。

 

 

プランターに植えたパンジーとワスレナグサ。

 

 

ヤマブキの鮮やかな黄色も、春色のひとつ。

 

 

ウルイの葉が芽吹いてきました。

 

 

ヤブツバキ。

 

 

ユキヤナギ。

 

 

松の新芽も動きだし、庭の木々も生気がみなぎって、新緑が日一日と増していくのがわかるようになりました。

 

 

昨日、五月人形をロビーに飾りました。

 

 

春の訪れとともに、これからの山形には、とっておきの魅力的な観光資源がいっぱいです。山形日和。花回廊キャンペーンは、6月30日まで。松の湯に泊まって、山形の観光をお楽しみください。

 

 

| 湯の香 松の湯 | 12:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨の中のドウダンツツジ

今日はあいにくの雨・・・。冷たい雨の降りしきる中で、中庭のドウダンツツジが紅葉のピークを迎えています。

 

 

 

個体差はあるものの、今がちょうど見ごろです。

 

 

 

 

 

気温がさらに低くなると、庭の木々も一気に落葉し、冬の気配が現れてきます。

 

| 湯の香 松の湯 | 11:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
台風一過 大輪の菊を飾る

台風21号の通過で、直接的な被害はなかったものの、昨日は山形新幹線のダイヤが大きく乱れ、お帰りのお客様の足にも影響が出ました。今日は台風一過、すがすがしい秋晴れに恵まれました。恒例の三本立ての菊を本日玄関前に飾り付けました。



これらの菊は、菊作り名人の森山さんから毎年お借りしているもので、大輪の菊の鉢をトラックで搬送していただきました。



今年の花は昨年のものよりも全体的に大振りで、いずれも見事な姿のものばかりです。これからさらに花びらが充実し、中心部分が盛り上がっていきます。

 

 

これは福助といって、背の低いコンパクトな仕立て方をしたもの。

 

 

玄関前が急に華やいだ雰囲気に包まれています。

 

 

この時期になると、宿泊されたお客様は、お帰りの際に菊をバックに記念撮影。

 

早速、記念撮影第1号のお客様、お断りをして掲載させていただきました。今年も、旅の思い出にいい写真が撮れそうです。
 
| 湯の香 松の湯 | 19:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
マツの剪定 

今日はあいにくの雨。冷たい雨が降りしきる中、庭のマツの剪定が、ようやく今日で終了しました。庭師さんの都合で、いつもよりだいぶ遅い手入れとなりましたが、何とか本格的な寒さが来る前に終えることができました。

 

 

松の湯の顔、玄関前のマツ。

 

 

中庭には3本のマツがあります。

 

 

成長して枝が広がり、隣のマツと枝が重なり合ってしまったものは、思い切って強く剪定してもらいました。

おかげで、すっきりした樹形となりました。

 

 

気温の低下とともに、ドウダンツツジもだいぶ色づいてきました。

 

 

囲炉裏処からの中庭の眺めです。

 

 

松の枝がさっぱりして、庭の狛犬もココロ晴れ晴れ・・・。

 

 

今月の末には、玄関前に菊の花が飾られる予定です。

 

| 湯の香 松の湯 | 16:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
珍しい光景

この時期、毎朝中庭の餌付け台にリンゴを据えておくと、どこからともなく鳥たちがやってきます。一番多いのがヒヨドリ。高いマツの枝にとまって、餌を待ちます。口笛を吹くと、待ってましたとばかりに、スーッと舞い降ります。

 

 

今日やってきたのは、ツグミです。その様子を下からうかがっている緑色の小鳥がメジロ。

 

 

しばらくすると、そのメジロもひょいと台の上に飛びのって、お行儀よくいっしょに食べ始めました。

 

 

ツグミとメジロ。何とも珍しくも不思議な光景です。

| 湯の香 松の湯 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode