Entry: main  << >>
人間将棋 2日目

初日の人間将棋(昨日)では、駒役を小学生が務める「子ども人間将棋」が初開催されました。偶然にも、当館にご家族でお泊りのお子様が、飛車の駒武者で出場しました。天童の旅のいい思い出になったと、みなさん喜んでお帰りになりました。

 

 

昨日に引き続き、今日も快晴。しかも真夏を思わせる日差しと気温の上昇で、対局者も観覧席のお客様も少々バテ気味です。

 

 

麺類食堂組合のそばの無料振る舞いコーナーには長い行列が・・・。

 

 

自由対局コーナーでは、海外からの女の子も試合に挑みます。将棋ファンは海外でも増えているといいます。

 

 

ペア将棋対局の香川愛生女流三段とつるの剛士さん。

 

 

加藤一二三九段、つるの剛士さんのトークショー。

 

 

天童市観光親善大使の佐藤正宏さんがトークショーの司会を務めました。天童市出身です。

 

 

北尾まどか女流二段。「どうぶつしょうぎ」の考案者です。

 

 

瀬川五段、カロリーナ女流一級と将棋の女王。将棋の指し手をイメージして。

 

 

2日目のメイン対局は、屋敷伸之九段VS山崎隆之八段。二人のユーモアあふれるトークも冴えて、会場は大盛り上がり。

 

 

 

 

 

陰の立役者、王将太鼓打ち手の面々。

 

 

対局終了後、幸運の餅まきが行われました。

 

 

2日間の天童桜まつりのメインイベント「人間将棋」が終了しました。

 

 

 

| 湯の香 松の湯 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode