Entry: main  << >>
松の湯スケッチ 完成

先月の末からコツコツと描いてきた村山さんの松の湯スケッチがようやく完成しました。サクラ材の額装にして、今日納品になりました。

 

 

さて、どこに飾ろうかと思案した結果、帳場にある書の額を別の場所に移して、このように設置しました。


 

 製作にあたってのコメントを添えた、彼の著書「最上三十三観音スケッチ帖」を記念にいただきました。

 

 

そのコメントには、次のような内容が記されています。
「天童温泉松の湯さんを描く  ・・・・現地でのスケッチは天気の影響を受けるので、風が強い日や雨が降ったときは、自動車の中から描いたこともあった。・・・・絵は10年、20年、30年たっても、当時の姿を残します。松の湯さんの歴史が記録されています。・・・ 建物を透明水彩で描く 山の村美術館 村山義和 」

 

淡い色使いで、とても味わいのある絵に仕上がりました。

 

| 湯の香 松の湯 | 21:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode