Entry: main  << >>
中庭で野鳥観察
当館の中庭に小さな鳥の餌台があります。小生の手づくりで、門松の竹を割って作ったものです。この中に、ひまわりの種や輪切りにしたりんごなどをおいて置くと、特に冬の間は餌が不足する時期なので、いろんな野鳥がやってきてはついばんで行く様子を、ロビーから観察できます。
 


一番多いのが、すずめ。グループでやってきます。次がヒヨドリ、メジロと続きます。たまにシメやカワラヒワ、オオルリなどがやってくることもあります。この鳥はヒヨドリ。大振りの鳥で、これが来ると、他の小鳥たちはサッと散っていきます。



この鳥はメジロ。「いよいよ春が来た」という感じです。
例年、玄関前のウメの花がほころぶ頃(今月末?)には、群れを成し蜜を求めてやってきます。
昨年は雪が多くて開花が遅れましたが、今年はどうでしょうか。今からとても待ち遠しいです。
| 湯の香 松の湯 | 00:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode