Entry: main  << >>
熊野古道視察研修 2
研修二日目です。「熊野で健康ラボ」では、多くの健康ウォーキング客の入り込みがあり、全国で唯一の「ヘルスツーリズム」における成功事例と言われています。



午前6:30にホテルのロビーに集合し、河川療法と早朝ウォーキングの体験プログラム。温泉街に沿って、川底から温泉が湧き出る大塔川が流れています。ここは、熊野温泉郷のひとつ川湯温泉。2日間ともみどりやさんにお世話になりました。



まずはじめに、熊野本宮館でウォーキングのレクチャーと健康チェックを受けました。血圧、ストレス度、筋肉の硬さなど、簡単なチェックです。



今日の予定は、中辺路7キロを歩き、目指すは熊野本宮大社の正式参拝。発心門王子(ほっしんもんおうじ)が出発地点のこのコースが、一番人気だそうです。上山の横戸市長もいっしょに歩きました。



古道の途中にある主要な史跡や仏像のいわれを、一つひとつ丁寧に説明してもらいました。「百聞は一見に如かず」のことばどおり、自分の目で見て、実際その足で歩いてみると、伝わってくるものが確かにあります。

そして、何よりも聖地を求めて訪れる旅人をあたたかく迎え入れる人と仕組みが、そこにありました。



お昼は伏拝王子(ふしおがみおうじ)の茶屋で、昼食休憩。温泉コーヒーとヘルシーな熊野古道弁当をいただきました。



こんな風に、道路のガードレールを使ってストレッチを行いながら歩きます。
途中、ヒノキの森の中へ入ってリラクゼーションプログラムを体験。ゆらゆらとゆれるヒノキの枝を下から見上げながら、しばしリラックスタイムです。



500メートルごとに立てられた道標をたよりに歩いていきます。日が暮れる前に大社へ無事到着し、社殿の中で正式参拝を行い今日のプログラムを無事終了。

「熊野古道」、その歴史の重みとスケールの大きさを肌で直接感じ、「さて、天童でこれから何ができるのか」、自問自答を繰り返しながら古道を歩いてみました。

夕食時の懇親会では、地元田辺市の市長にもご出席いただき、熊野関係者との交流を深めることができました。

明日はいよいよ最終日です。

つづく


 
| 湯の香 松の湯 | 00:01 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |
Comment








Trackback
インナーマッスルの鍛え方についての情報です。
インナーマッスル 鍛え方 | at: 2010/11/15 1:22 AM
ストレッチの方法についての情報です。
ストレッチ 方法 | at: 2010/11/17 1:32 AM

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode