Entry: main  << >>
敵陣に兼続の姿
山形市のJR北山形駅前のロータリーに、昔から立っている「小便小僧」。先日の山形新聞に、来年のNHK大河ドラマ「天地人」の主人公・直江兼続の姿に衣替えした記事が載っていたので、山形の帰りちょっと立ち寄ってみました。



ここは、天童から行くと山形駅の一つ手前の駅で、高校生の乗降客が多い小さな駅。小便小僧の衣替えは、50年も前から山形女子専門学校の生徒が実施しているということです。年に4回ほどのペースで、話題の人物に扮装させてきました。



衣装は、服装高等科2年生15人が制作。なかなかの出来です。直江兼続はオバマ次期米大統領などの“強力候補”を押さえて選ばれました。



半月ほどかけてよろいやトレードマークの愛の文字を付けたかぶと、はかまなどを作ったとのこと。池の柵を越えて近づいて見ると、かぶとの裏側も丁寧に作ってあります。
「うーん、なかなかいい仕事してますね。」と、思わずつぶやいてしまいます。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ
| 湯の香 松の湯 | 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode