Page: 1/21   >>
春を彩る「人間将棋」

澄み渡る青空のもと、舞鶴山の山頂で、天童桜まつりのメインイベント「人間将棋」が盛大に繰り広げられました。

 

 

 

 

初日の今日は、子ども人間将棋で将棋代指しロボット「電王一二さん」と天童選抜チームが対戦。注目を集めました。

 

 

 

 

| 湯の香 松の湯 | 19:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
企業コラボで、新たに「将棋板そば」登場

天童商工会議所では、将棋のまち天童にふさわしい新たな商品開発を後押ししています。名付けて「コマノミクス事業」。天童温泉の水車そばの名物「板そば」の器(板皿)として、金山杉の木材加工メーカーがかかわって、そばに将棋、銘木と山形の魅力を結集したものを開発しました。

 

 

今日が関係者のお披露目会で、マスコミ各社をお呼びして開催されました。名付けて「将棋板そば」。

 

 

来週から店頭販売の予定だそうです。ざるそば4枚分が盛られており、価格は1皿3,000円。

今日は、今月末まで提供している、茹でたての「寒中挽き抜きそば」をいただきました。

 

 

そばを食べると、中から将棋の文字が現われてきます。王将、金将、龍王、左馬など16種類の文字が、レーザーで焼き付けられています。

 

 

市内の三和油脂が開発した無臭の米ぬかワックスを塗りこんで、防水加工も施されている逸品です。いろいろな企業がコラボして、生まれた「将棋板そば」。

ぜひご家族で、グループでご賞味いただければと思います。

 

| 湯の香 松の湯 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
天童ならではの寒中挽き抜きそば 

ここは、織田信長公を祀る舞鶴山の建勲神社(たけいさおじんじゃ)。今年で16回目となる「寒中挽き抜きそば奉納奉告祭」が、神前にそばをお供えし、厳かに執り行われました。

 

 

この催しは、江戸時代末期、天童織田藩が将軍家にそばを献上した記録をもとに再現されたもの。天童オリジナルのそばをPRしようと、毎年開催しているものです。

 

 

奉納奉告祭に引き続き開催された賞味会では、前売券540枚は完売し、出来立ての2400食が準備されました。

 

 

参加者の評判も上々で、3、4枚とお代わりをしてそばの味を堪能していました。今が旬の「寒中挽き抜きそば」は、のぼりの立っている市内のそば屋さんで、1月16日から2月末まで楽しむことができます。

 

 

そばは健康食で知られ、「はじめツルツル、あとはカメカメ」と、おめでたい食べ物として昔から親しまれてきました。年の初め、天童でこのそばを食べて、今年1年の幸先の良いスタートを切ってみてはいかがでしょうか。期間限定販売ですので、ぜひお早めにご賞味ください。 

| 湯の香 松の湯 | 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
だんご木に願いを込めて・・・

小正月の行事に、だんご木飾りの風習があります。今年も松の湯のロビーにだんご木を飾りました。

先月、本格的な雪が降る前に、知人の畑(お隣の山辺町・県民の森付近)のミズキの木から切り出してきた太枝で、小生が切り軽トラックで運んできました。

 

 

それがこの枝です。全長4メートル程あります。庭に仮置きしていましたが、年末の雪ですっかり埋もれていました。雪を払いのけて、いよいよ飾り付け開始です。

 

 

ロビーにつるしたその枝先に、団子に見立てた丸いふなぜんべいを一個一個貼り合せて行きます。

 

 

次に鯛や宝船などの飾りつけ。脚立に上り、枝ぶりと色のバランスを見ながらの作業なので、結構手間がかかります。

 


根元にはいろいろなお面も飾り付けました。今年の干支の猪のお面も・・・。

 


今年一年、皆様にとってよい年でありますように・・・。だんご木には、そんな願いが込められています。

| 湯の香 松の湯 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ギネスに挑戦 二千局盤来 

将棋の同時対局数でギネスに挑戦しようと、昨日天童市のイオンモール天童駐車場で「二千局盤来」が盛大に開催されました。

 

 

汗ばむほどのぽかぽか陽気のなかで、目標を上回る4724人が参加、つまり2362局の対局が成立し、みごとギネスの世界記録として公式に認められました。

会場には南北150メートル、東西40メートルの特設テント208張りが2日がかりで設置されました。テントの中には対局数分の将棋盤が用意され、友人や親子、会社の同僚、スポーツ少年団の子供たちなどが、それぞれ将棋の実力に合わせて棋力を競い合いました。

 

 

開始後5分もたたないうちに「王手!」の掛け声がかかり、あまりの速さに会場からは笑い声が漏れるなど、初心者から有段者まで、将棋の実力は違いましたが、皆さんそれぞれ楽しみながら将棋を指していました。

このイベントに参加するためにお泊りになった県外のお客様が、当館にも2組ほどいらっしゃいました。従業員の家族にも希望者に参加してもらいました。恥かしながら、駒の動かし方しか知らない小生も参加しました。

参加者全員に、シリアルNO入り「参加証明書」や3月のライオンの特製グッズをたくさんいただいて帰りました。

 

 

天童の市制施行60周年を記念して開催されたこのイベントの成功は、「将棋のまち天童」を発信するいいきっかけになりました。

後日、参加者全員の名前を記したモニュメントを設置することを検討しているようです。

 

| 湯の香 松の湯 | 09:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
さくらんぼマラソン歓迎セレモニー

今年で17回を数える「さくらんぼマラソン大会」が、今日お隣の東根市で開催されました。

このマラソン大会に出場するため、天童温泉にも全国から大勢のお客様が宿泊されます。

昨日午後13:00からJR天童駅で、山形新幹線でおいでくださったお客様の歓迎セレモニーを行いました。

 

 

ゲストとして瀬古利彦さんと荻原次晴さんのお二人が天童駅で下車し、このセレモニーに参加してくださり、挨拶をいただきました。

 

 

お二人とも軽妙な語り口で、参加者を激励してくれました。
 

 

天童温泉協同組合では、皆さんに山形名物の玉こんにゃくを振舞いました。お好みでからしをつけて食べると、格別の味がします。

 


今日はお天気にも恵まれ、参加者は過去最高の12600人。当館にお泊りのお客様は、「また来年も参加します」と大満足のご様子でした。

当館にお泊りのお客様は、会場まで当館のマイクロバスで無料送迎しています。
 

| 湯の香 松の湯 | 20:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人間将棋 2日目

初日の人間将棋(昨日)では、駒役を小学生が務める「子ども人間将棋」が初開催されました。偶然にも、当館にご家族でお泊りのお子様が、飛車の駒武者で出場しました。天童の旅のいい思い出になったと、みなさん喜んでお帰りになりました。

 

 

昨日に引き続き、今日も快晴。しかも真夏を思わせる日差しと気温の上昇で、対局者も観覧席のお客様も少々バテ気味です。

 

 

麺類食堂組合のそばの無料振る舞いコーナーには長い行列が・・・。

 

 

自由対局コーナーでは、海外からの女の子も試合に挑みます。将棋ファンは海外でも増えているといいます。

 

 

ペア将棋対局の香川愛生女流三段とつるの剛士さん。

 

 

加藤一二三九段、つるの剛士さんのトークショー。

 

 

天童市観光親善大使の佐藤正宏さんがトークショーの司会を務めました。天童市出身です。

 

 

北尾まどか女流二段。「どうぶつしょうぎ」の考案者です。

 

 

瀬川五段、カロリーナ女流一級と将棋の女王。将棋の指し手をイメージして。

 

 

2日目のメイン対局は、屋敷伸之九段VS山崎隆之八段。二人のユーモアあふれるトークも冴えて、会場は大盛り上がり。

 

 

 

 

 

陰の立役者、王将太鼓打ち手の面々。

 

 

対局終了後、幸運の餅まきが行われました。

 

 

2日間の天童桜まつりのメインイベント「人間将棋」が終了しました。

 

 

 

| 湯の香 松の湯 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜舞い散る中で「人間将棋」

今年で63回目となる天童桜まつり「人間将棋」。今日が初日、舞鶴山山頂で盛大に繰り広げられました。

午前中、開会式に引き続き、盤上で新旧の将棋の女王引き継ぎ式が行われ、皆さんに初のお披露目となりました。

天童の観光キャンペーンや各種イベントに出席し、大いに天童を売り込んでいただくキャンペーンガールです。

 

 

真ん中の二人が今年度の将棋の女王、両端が昨年度の女王です。

 

これは天童幼稚園の園児による「ニャー将棋音頭」。いろんなゆるキャラも友情出演・・・。

 

 

午後からいよいよ本番の対局となり、初日の今日は香川女流三段VSカロリーナ・ステチェンスカ女流一級の対局です。

 

 

今日の最高気温は29℃となり、上着を脱いでも汗ばんでしまうほどの陽気となりました。

 

 

それにしても、桜が今日までよくもっていてくれました。風が吹くと、花びらがひらひら舞い散る中で繰り広げられる時代絵巻・・・。

 

 

明日の対局は、屋敷伸之九段VS山崎隆之八段。つるの剛士さん、加藤一二三さんらによる豪華トークショーも開催される予定です。

| 湯の香 松の湯 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
寒中に挽く将軍家献上そば

江戸時代に、天童織田藩が将軍家に献上したという「寒中挽き抜きそば」。

 

 

この史実に基づき、天童の冬の観光の目玉にしようと、天童商工会議所観光部会と市麺類食堂組合が主催して、毎年「寒中挽き抜きそばまつり」を開催しています。

本日、建勲神社での奉納奉告祭に引き続き、滝の湯ホテルを会場に賞味会を開催しました。


 

この事業も今年で15回目の開催となり、前売券も2日で完売。約700人の皆さんがおいでになりました。将棋と温泉、フルーツとともに、「天童のそば」はその評価も高く、貴重な天童市の観光資源の一つです。

 

 

秋に収穫した新そばを、寒さの最も厳しい寒中に挽くので、そば本来の味と香りがギュッと凝縮されているのだといいます。(天童市麺類食堂組合長 談)

 

 

そば粉は、地元天童高原産の「でわかおり」という品種です。
明日から2月末まで、のぼり旗を掲げた市内の蕎麦屋さんで提供しています。どうぞ風味豊かなそばの味をご堪能ください。

| 湯の香 松の湯 | 18:26 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
天童お散歩マップ 「KOMAP」を発行

将棋駒生産第1位の街・天童。JR天童駅から温泉街までの約1.5劼諒眛擦頬笋畊まれた詰将棋は、全部で19か所あります。このほかに、わくわくランド(温泉街に隣接する公園)にも、永世七冠を達成した羽生さんらの歴代名棋士が出題する15のモニュメントがあります。

 

最近の将棋ブームの再来で、こうした将棋スポット目当ての観光客からの問い合わせなども、目立つようになりました。

 

 

そこで、天童商工会議所観光部会が中心になり、10数年前に製作した将棋マップの復刻版を仕上げました。古い情報は削除して、駒のオブジェの紹介など、新たな要素もたくさん盛り込みました。

 

裏面は、こんな感じです。

 

 

それぞれの詰将棋の場所と内容を一覧できるようにしてあります。将棋ができない人も、マップ片手に天童のまちを楽しく散策できるよう工夫してあります。

 

このマップは、市観光情報センターや各旅館で用意してあります。また、天童市観光物産協会のホームページからもダウンロードできます。

 

| 湯の香 松の湯 | 22:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode