Page: 1/93   >>
トレッキング日和 蔵王のお釜へ

鳥海山や月山は、すでに初冠雪を迎える頃となりました。冬の気配が日一日と近づいて来ています。蔵王エコーラインでも、夜間の通行止めの規制が始まりました。今日は願ってもない秋晴れとあって、久々にお釜を見に出かけてきました。

 

 

ふもとの駐車場に車を置いて、リフトで往復しましたが、乗降者はまばらでした。気温は4℃でしたが、太陽が出ているので、それほど寒くは感じられません。

馬の背を、大勢の登山者がお地蔵さんを目指して、一列になって歩いています。リフトからの一枚です。

 

 

リフトを降りて前へ進むと、だんだんお釜の姿が現れてきます。風のない、こんな穏やかな日にここを訪れたのは、実は初めてです。

 

 

間近で見ると、足がすくむほど迫力があります。やっぱりお釜はすごい。高く澄み渡るような青空なので、余計そう感じるのかもしれません。

 

 

今日はまさにトレッキング日和。時間があればじっくり歩きたかったのですが、残念ながら午後から会議があったのでそそくさと帰ってきました。

| 湯の香 松の湯 | 15:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
天童2525(にこにこ)産業まつり

天童商工会議所は、今年で設立25周年を迎えました。これを記念して、去る10月8日、「天童2525(にこにこ)産業まつり」を開催。

 

 

天童駅から温泉街までの県道の一定区間を歩行者天国にして、各ブースごとに会員企業自慢の製品や商品の展示や販売、ミニ鍋合戦、はたらく車の展示など、子供からお年寄りまで楽しめる多彩なイベントで終日にぎわいました。

 

 

中でも注目を集めたのが、これ。地元天童高校書道部による路上パフォーマンスです。

 

 

音楽のリズムに合わせ、字の大きさや墨の色を使い分け、交互に文字を書いていきます。

 

 

完成した作品がこれ。「うわー、すごい!」と、周りから一斉に歓声と拍手が沸き起こりました。

 

 

この作品は、後日山形銀行天童支店のロビーに展示される予定です。

 

 

また、天童まちなかゼミナールと称して、11講座が開設され、参加無料の「折り紙の将棋の駒づくり」など、親子で楽しめるワークショップも好評でした。

 

| 湯の香 松の湯 | 20:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中秋の名月

今日は、中秋の名月。朝のテレビの天気予報では、日本海側は雲に覆われ、せっかくのお月見も期待できないとのことでした。

 

 

予報どおり、午後6時前の時点ではこんな様子です。当館の東方に位置する湯上山(ゆのかみやま)の山裾から顔を出したお月様も、薄い雲にさえぎられてぼんやりしています。

 

 

ときどき外に出て月の様子をうかがっていましたが、午後8時を過ぎて、ようやく雲の合間から顔を出してくれました。

 

 

外の気温も大分低くなって、秋の深まりを感じる頃となりました。ストロボをたいて、紅葉が始まったナツツバキの間から撮影してみました。

 

 

望遠レンズに切り替えてファインダーをのぞくと、クレーターまではっきり見えます。

 

 

こうしてみると、いかにも「中秋の名月」という風情です。すすきとだんごがあればよかったですね。

我ながら、なかなかいい感じに撮影できました。

 

| 湯の香 松の湯 | 20:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
JR天童駅 清掃ボランティア

「きれいな街づくりを実践しよう」を合言葉に、天童商工会議所では、年に一度天童駅東西口広場等の清掃ボランティアを行っています。本日、午前8時30分から約1時間程度の奉仕活動に参加し、さわやかな汗を流してきました。

 


参加した約300名の会員が、広場の植栽の除草作業、自転車置き場の清掃など、それぞれの担当場所を各部会ごとに実施しました。業務用の高圧洗浄機を操作するのは、専門の建設業部会のメンバー。

 

 

我々旅館・ホテルが所属する観光部会は、駅の東西自由通路を担当。高い天井にかかる蜘蛛の巣とりやガラス磨き、普段何気なく眺めているサインも、ガラスクリーナーでふき取ると結構汚れています。

 

 

多くの観光客をお迎えする、天童の玄関口・天童駅が、みんなの力で見違えるようにきれいになりました。天童駅長からお礼の言葉をいただいて、解散しました。

 

| 湯の香 松の湯 | 20:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
アーモンドの定植

今年の春先、植木の殺虫剤を買いに行ったお店で、「アーモンドの苗木 あります」という表示が目に留まりました。

聞いてみると、このアーモンド、寒さにも強く春に桜に似た花が咲くとのこと。在庫はありませんでしたが、早速1本注文しました。

 

 

約1メートルほどの苗木が届いてから、鉢に植え替えて水を切らさず大切に育ててきました。あれから半年が過ぎ、夏の日差しを浴びて新しい枝もぐんぐん伸び、鉢から根が飛び出す勢いで成長しました。樹高は2メートルに達しました。もう、鉢で育てるのは限界だと見切りをつけ、地植えすることにしました。

 

 

場所は、駐車場の一角で、お客様の目にもとまる位置にしました。彼岸も過ぎて、植物の成長も止まり、今は植え替えにはもってこいの時期です。

 

 

雪が降るまで根がしっかり張って落ち着いてくれればと思っています。花芽もたくさんついています。来春の開花の時期が楽しみです。

| 湯の香 松の湯 | 09:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
秋のバラまつり 深い香りにつつまれて

かおり風景100選・恋人の聖地としても有名な「東沢バラ公園」。当館から車で北へ30分のところにあります。

恒例の秋のバラまつりは、あさって24日で閉幕となります。

というわけで、今シーズン見逃すわけにはいかないと、午後から出かけてきました。

 

 

まつりも終盤とあって、花も盛りを過ぎたものが多く、人影もまばら・・・。

そんな中にも、香りを放ち、凛と咲き誇っている花もあります。

 

 

秋のバラは、冴えた花色と深い香りが魅力だとか…。

 

 

 

 

 

今日は一輪一輪、カメラを向けながら秋のバラの魅力を堪能してきました。

まつりの最終日には、バラの冬支度講座の開催も予定されています。

 

| 湯の香 松の湯 | 20:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
大浴場改修工事が完了しました

お盆過ぎから約1か月の間、大浴場の屋根の改修工事を行いました。この間、お客様には八角堂のお風呂を男女入れ替え制でお入りいただき、大変ご不便をおかけいたしました。

 

 

これまでの屋根をすべて撤去して、壁面から新たに建て替えしました。おかげさまで、工事も予定どおり完了し、9月14日からお入りいただいております。

 

 

天井はこんな感じです。

 

 

この穴から立ち上る湯気を排出します。

これまでよりも、屋根の高さを約90センチメートル高くしました。正面に日本庭園を眺めながら、より開放的な空間でご入浴いただけるようになりました。

 

| 湯の香 松の湯 | 16:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ハスの花見ごろ

当館から歩いて10分足らずのところに、舞鶴山があります。その親水公園のハスが、今ちょうど見ごろを迎えています。

池にせり出すようにデッキが設けられているので、散策の途中ゆっくり座って花の姿を観賞できます。

 

 

まだ植えて間もないのに、年々株が充実して、花芽もたくさん・・・。当分の間、楽しめそうです。

 

 

市街地の中央にある舞鶴山は、「天童公園」として四季を通して市民の憩いの場として親しまれています。

春は桜まつり・人間将棋の会場としても有名で、今年は映画「3月のライオン」の神木隆之介さんのトークショーがあったため、会場内の入場制限が行われるなどすごい人出がありました。

 

 

ハスの花の撮影は、デジカメだけでなくフィルムカメラも使って、汗だくになりながら行いました。出来のいいカットがあれば、引き伸ばして館内に展示したいと思います。

 

| 湯の香 松の湯 | 19:27 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
珍しい光景

この時期、毎朝中庭の餌付け台にリンゴを据えておくと、どこからともなく鳥たちがやってきます。一番多いのがヒヨドリ。高いマツの枝にとまって、餌を待ちます。口笛を吹くと、待ってましたとばかりに、スーッと舞い降ります。

 

 

今日やってきたのは、ツグミです。その様子を下からうかがっている緑色の小鳥がメジロ。

 

 

しばらくすると、そのメジロもひょいと台の上に飛びのって、お行儀よくいっしょに食べ始めました。

 

 

ツグミとメジロ。何とも珍しくも不思議な光景です。

| 湯の香 松の湯 | 17:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松の湯の雛飾り

庭にはまだのっそりと雪が残っていますが、暦のうえでは春を迎える頃となりました。




そんな中、今年も2月10日から旧東村山郡役所資料館を中心に「天童の雛飾り」の展示がはじまりました。今年で、22回を数えます。


 

当館でも、この雛飾りの期間中、ロビーの談話室にお雛様を展示しています。
年に一度の雛飾り。今年は平穏な年でありますようにと、お雛様に願いを託して・・・。

 

 

どうぞこの機会に松の湯の雛飾りをご覧ください。3月26日まで展示予定です。

| 湯の香 松の湯 | 11:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode