Page: 1/96   >>
館主が撮りためた庭の表情を一冊に

今日は朝からあいにくの雨模様ですが、玄関前のアヤメが咲き競うように見事に咲いてくれました。

 

 

 

深紅のシャクヤクも今が満開のとき。雨に打たれて、大輪の花がお辞儀をするように咲いています。

 

 

このたび、館主がこれまで撮りためた松の湯の庭のフォトブック「湯の香 松の湯 四季の彩り」を作成しました。

 

 

季節の庭の表情を写し取ったものを1冊にまとめたものです。松の湯の庭に咲く季節の花々、紅葉、雪景色・・・。

 

 

ロビーのテーブルに備え付けていますので、ぜひこの機会にご覧ください。

 

 

| 湯の香 松の湯 | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松の湯花だより

玄関前の深紅のシャクヤク、アヤメが咲き始めました。

 

 

蕾もまだたくさんあり、しばらくの間、お客様に楽しんでいただけます。

 

 

セイヨウオダマキ、テッセンも花盛り。

 

 

 

ミヤコワスレ。

 

 

離れのシャガも見ごろです。

 

 

| 湯の香 松の湯 | 13:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松の湯花だより  

中庭のボタン、ツツジ、ナルコユリの花が見ごろを迎えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 湯の香 松の湯 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
舞鶴山のつつじ公園

昨日、織田信長公を祀る「建勲神社」(たけいさおじんじゃ)の例大祭があり、維新軍楽隊の調べとともに、神輿が温泉街にも繰り出し、当館でも御札をいただきました。

神主さん一同、玄関前で記念撮影。

 

 

舞鶴山にあるこの神社の北側一帯がつつじ公園になっており、今が見ごろとなっています。

今日はみどりの日。午後から雨も上がったので、散歩がてらカメラをもって出かけてきました。

 

 

ご夫婦や家族連れの皆さんが、三々五々訪れていました。

 

 

種類によってはまだ咲いていない株もありましたが、赤やオレンジの花が彩りよく咲き誇っていました。

 

 

近所の黒ネコもつつじ観賞なのか、ちょこんと石の上にのってすまし顔。ここが指定席なのか、いろんな人が声をかけても動じません。

 

今月の20日まで、ライトアップもしていますので、ゆっくり散策されてみてはいかがでしょうか。

| 湯の香 松の湯 | 16:22 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
雨上がりのボタン

ゴールデンウィークの後半は、朝から☂マークのスタートとなりました。中庭のボタンがご覧のように咲き出しました。

 

 

雨上がりを見計らって撮影しました。霧雨に包まれるようにしっとりと濡れて、その風情はとても味わい深いものがあります。

 

 

花の中で最も美しいものを「花王」といい、このボタンを指すのだそうです。廊下を通るお客様が立ち止まり、つい見入ってしまうほどの美しさ・・・。

 

せっかく一番早く咲いた花一輪が、むこう側を向いて見えずらかったので、支柱を立てて向きを変えました。


 

こちらは、玄関前のボタン。いつも松の木の陰でひっそりと咲いていたこのボタンを、昨年植木屋さんに頼んで玄関前に植え替えてもらいました。

 

 

この連休中にお泊りのお客様に、じっくり観賞していただければと思います。

| 湯の香 松の湯 | 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
松の湯花だより

今日から5月。倉津川のシダレザクラもすっかり葉桜となり、ライトアップも本日をもって終了となります。今年も大勢の皆様に観賞していただき、ありがとうございました。

 

今、松の湯の庭ではいろいろな花が咲き始めています。中でも、ドウダンツツジが満開で、その蜜を求めてクマバチがブンブン飛び回っています。

 

 

普通の蜂よりビッグで、羽音も大きいので、刺されると大変だと思いがちですが、性格は穏やかでこちらから攻撃しなければ刺すことはまずないということです。

 

こちらは、玄関前の花々・・・。気温が高くなってきているので、プランターの鉢植えの花には、毎朝ジョーロでの水かけが欠かせません。

 

パンジー、ノースポール、ワスレナグサ

 

サクラソウ、イベリス

 

モンステラ、エビデンドラム、ゼラニューム

 

オキナグサ

 

 

アヤメも、花のふくらみがはっきり見えてきて、朝の観察が楽しみです。

 

 

これからも、折に触れて松の湯の庭の花の様子をご紹介していきます。

| 湯の香 松の湯 | 15:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
咲き誇るハナカイドウ

メゾネット客室前のハナカイドウの花が満開です。シダレザクラが満開の時には、まだほころび始めた程度でしたが、枝を埋め尽くすように咲き誇っています。

 

 

そしてあっという間に、ツツジも色づき始めていました。

 

 

これからの季節、バトンリレーのようにいろいろな花がつぼみを膨らませ、表情豊かに庭の彩りをつないでいきます。

 

 

春はツツジ、夏は緑陰、秋はキンモクセイ、冬は雪景色・・・。

松の湯に泊まって、四季折々の庭園の眺めをお楽しみください。

| 湯の香 松の湯 | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
すがすがしい新緑の親水空間

盛大に繰り広げられた天童桜まつり「人間将棋」も無事終了し、もうすぐ5月。春色一色に咲き乱れた舞鶴山の桜も、すっかり葉桜の姿となりました。

 

 

愛宕沼(親水空間)の周りでは、ヤナギなどの若葉が風に揺れて、すがすがしい新緑の風景を楽しめる頃となりました。

かつて、田んぼの灌漑用水池として使っていたこの沼を、数年前に親水公園として大改修したわけですが、今ではすっかり市民に親しまれる快適な空間に生まれ変わりました。

 

 

沼のほとりの菖蒲園では、公園管理事務所の人たちが除草作業に追われていました。気温が急に上がったり雨が降ったりで、雑草も遠慮なしにグングン伸びていきます。広い公園内を管理する人たちにとっては、これから秋にかけて毎日が草との格闘の日々が続きます。

 

 

この公園までは、当館から歩いて数分で行けます。四季を通して、朝夕問わず天童の自然を満喫できます。晴れていれば、山頂広場から雄大な月山や朝日連峰の眺望が可能です。松の湯に泊まって、ゆっくり散策されてみてはいかがでしょうか。

 

| 湯の香 松の湯 | 18:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
人間将棋 2日目

初日の人間将棋(昨日)では、駒役を小学生が務める「子ども人間将棋」が初開催されました。偶然にも、当館にご家族でお泊りのお子様が、飛車の駒武者で出場しました。天童の旅のいい思い出になったと、みなさん喜んでお帰りになりました。

 

 

昨日に引き続き、今日も快晴。しかも真夏を思わせる日差しと気温の上昇で、対局者も観覧席のお客様も少々バテ気味です。

 

 

麺類食堂組合のそばの無料振る舞いコーナーには長い行列が・・・。

 

 

自由対局コーナーでは、海外からの女の子も試合に挑みます。将棋ファンは海外でも増えているといいます。

 

 

ペア将棋対局の香川愛生女流三段とつるの剛士さん。

 

 

加藤一二三九段、つるの剛士さんのトークショー。

 

 

天童市観光親善大使の佐藤正宏さんがトークショーの司会を務めました。天童市出身です。

 

 

北尾まどか女流二段。「どうぶつしょうぎ」の考案者です。

 

 

瀬川五段、カロリーナ女流一級と将棋の女王。将棋の指し手をイメージして。

 

 

2日目のメイン対局は、屋敷伸之九段VS山崎隆之八段。二人のユーモアあふれるトークも冴えて、会場は大盛り上がり。

 

 

 

 

 

陰の立役者、王将太鼓打ち手の面々。

 

 

対局終了後、幸運の餅まきが行われました。

 

 

2日間の天童桜まつりのメインイベント「人間将棋」が終了しました。

 

 

 

| 湯の香 松の湯 | 21:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜舞い散る中で「人間将棋」

今年で63回目となる天童桜まつり「人間将棋」。今日が初日、舞鶴山山頂で盛大に繰り広げられました。

午前中、開会式に引き続き、盤上で新旧の将棋の女王引き継ぎ式が行われ、皆さんに初のお披露目となりました。

天童の観光キャンペーンや各種イベントに出席し、大いに天童を売り込んでいただくキャンペーンガールです。

 

 

真ん中の二人が今年度の将棋の女王、両端が昨年度の女王です。

 

これは天童幼稚園の園児による「ニャー将棋音頭」。いろんなゆるキャラも友情出演・・・。

 

 

午後からいよいよ本番の対局となり、初日の今日は香川女流三段VSカロリーナ・ステチェンスカ女流一級の対局です。

 

 

今日の最高気温は29℃となり、上着を脱いでも汗ばんでしまうほどの陽気となりました。

 

 

それにしても、桜が今日までよくもっていてくれました。風が吹くと、花びらがひらひら舞い散る中で繰り広げられる時代絵巻・・・。

 

 

明日の対局は、屋敷伸之九段VS山崎隆之八段。つるの剛士さん、加藤一二三さんらによる豪華トークショーも開催される予定です。

| 湯の香 松の湯 | 21:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Entry

Category

Comment

Trackback

Archives

Profile

Links

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Search

Mobile

qrcode